>  >  >  > 天地真理

天地真理

(アマチマリ)

できれば、復活しなかった方が良かったのかもしれない。テレビ番組で鈍足ブリを披露して失笑を買ったり、世間からは”デブ”だと中傷されたり……。滑稽なオバタリアンをアピールすることしかできない彼女には、かつての”白雪姫”の面影すら残っていなかった。
天地真理は、『時間ですよ!』にて堺正章の恋人役を演じ、デビュー。以来、歌手としても「小さな恋」「ひとりじゃないの」などミリオン・セラーを連発し一時代を築く。メイン番組をいくつも掛け持ちし、キャラクター商品は飛ぶように売れまくった。——そう、彼女は国民的アイドルだったのだ。が、盛者必衰の法則は、彼女でさえ特別扱いをしてはくれなかった。休業〜入院騒ぎを境に人気は凋落。2年半のブランクを経て復活するものの、ポルノ映画に出演したこと以外は話題にもならなかった。そして結婚/出産を経て2回目の復活を果たすが、前述した通り回ってくる仕事は、バラエティ番組での”ピエロ役”しかなかった。しかし、その生き様を含め、人生の真理を体現している彼女は、やはり稀有の存在。最近ではヘア・ヌード写真集やダイエット本などを発表し、開き直りにも似た気炎を上げる。それでも、元ファンとしては複雑な気分。偶像は美しいままでいて欲しかった……。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版