>  >  >  > 大江慎也

大江慎也

(オオエシンヤ)

現在も玄人筋に根強い人気をもつ伝説のバンド“ルースターズ”(80〜88年)の初期フロント・マン。ごく最近もルースターズのトリビュート盤が作られるなど(選曲はすべて大江ヴォーカル時代のもの。ミッシェル・ガン・エレファント、グルーヴァーズ、ピロウズ、スカパラといった豪華メンツが集結)、未だに衰えない影響力を保持している。
元々ルースターズは、ロックンロールなソリッド感をもったR&Bを標榜していたバンドだったが、徐々に大江の精神状態が悪化し、それを反映してかサウンドもサイケなものへ移行していく。その後も病状は回復せず、ついに85年、バンドを脱退。約1年の休養期間を経て、ソロ活動をスタートさせた。
ルースターズ脱退時の延長線上にある作風は、底なしのブラックホールへつながる虚無的な歌詞、生死の狭間を彷徨う脱力ヴォーカルに支配されており、その筋からは好評を博するが、やはり体調が徐々に悪化。必然的に活動もペースダウンすることとなり、伝えられるところによると、ここ10年ほど音楽活動は一切行なっていないとのことである。(小池清彦)

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版