>  >  >  > ノヴェラ

ノヴェラ

(ノヴェラ)

後にACTIONを結成する高橋ヨシロウらが在籍した山水館とSCHEHERAZADEのメンバーによって79年に関西で結成されたバンドで、80年にアルバム『魅惑劇』でデビュー。やや濃いめのメイクに王子様のような白い衣装は、今思えばヴィジュアル系の走りであり、この後起こることになる関西ヘヴィメタル・ムーヴメントの先駆者的存在でもあった。バンド名を知らなくても多田かおるの少女マンガ『愛してナイト』なら知っている、という人も多いと思うが、あれに出てきたビーハイヴというバンドのモデルになっていたのが彼らだ。そのサウンドは当時プログレッシヴ・ハードと呼ばれ、美しい旋律にドラマチックな曲展開、現実とファンタジーが交錯する詞世界、それを唄う五十嵐久勝のハイトーン・ヴォーカルが特徴的だった。
幾度かのメンバー・チェンジを経て80年代中盤に解散。90年代後半に入ってから『NOVELA伝説』と銘打って、ゆかりの人たちを集めたイベントを何度か行なっている。

ノヴェラの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版