>  >  >  > CARMEN original soundtrack

CARMEN original soundtrack

(カルメン)

今や世界的人気グループとなったデスティニーズ・チャイルド(05年に解散)。そのメンバーのなかでも一番美形であるビヨンセが、映画『CARMEN』(01年)で銀幕デビューを果たした。なんでも、ビゼー作のオペラ『CARMEN』をヒップホップ風に再構築した“ヒップホーペラ”(ダジャレ)だそう。その内容は、ビヨンセ扮する情熱的美女カルメンの恋愛/誘惑/夢/葛藤/悲劇……を赤裸々に描いたストーリー。MTVの製作だけあって、モス・デフや、(リル・)バウ・ワウ、ワイクリフ・ジョンなど、有名ヒップホップ・アーティストたちが多数出演しているのも大きなウリだ。
当然サントラも、質の高いヒップホップ/R&B曲が目白押し。なんといっても一番の注目は、ラー・ディガやモス・デフらをフィーチャーしたビヨンセの初ソロ・ナンバーの数々だろう。今風R&Bサウンドに乗せて披露される、力強さを湛えたスキルフルなヴォーカル・ワーク。さらに迫力を帯びた、そのハイ・レヴェルなライミングも聴き逃してはいけない。その他、ダ・ブラットやロイス・ダ59らの緊張感漂うラップ・ナンバーも、本サントラの聴きどころである。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版