>  >  >  > 杉良太郎

杉良太郎

(スギリョウタロウ)

日本全国のご婦人方をトリコにし続ける名優、杉良太郎。男らしさとテンダネスを包み込んだ顔立ち/演技は、永遠不変の光を放つ。
65年にデビュー。67年に放映された時代劇『文五捕物絵図』で一躍注目の存在に。以来、テレビに舞台に大活躍中だ。なかでも69年より始まった『水戸黄門』シリーズの助さん役は、多くの人の知るところであろう。歌手としては、こぶしをワイルドに効かせた喉を武器に、「君は人のために死ねるか」「男で来い」「明日の詩」「男の人生」「おまえとおれ」など日本的ダンディズムに満ちた心に沁みる名曲を数多く発表している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版