>  >  >  > 相沢友子

相沢友子

(アイザワトモコ)

尾崎豊に大きな影響を受けたというシンガー、相沢友子。ガラスのように壊れやすい若者の心象風景を自ら綴った詞世界が共感を呼び、それなりの人気を博していたようだ。
91年にシングル「Discolor days」にてデビュー。以来、96年までに計6枚のシングル/4枚のアルバムを残している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版