>  >  >  > 唐木淳

唐木淳

(カラギジュン)

男女間の心の機微を歌い上げるムード歌謡。華やかさはないのだが、舞台となるのが裏通りの飲み屋であったり六畳二間のアパートであったりと、人情や悲恋をテーマにしたものが多い。
91年にデビューした唐木淳は、そんなムード歌謡界のニュー・カマーだ。とはいっても、唐木はすでに30代。さまざまな人生経験を経て歌い手としても最も脂の乗った時期だけに、男らしさのなかに官能性を秘めた歌声が冴え渡る。同棲哀歌「たった二年と二ヶ月で」や石原裕次郎のカヴァー「よこはま物語」などで、その魅力は存分に堪能できよう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版