>  >  >  > 並木路子

並木路子

(ナミキミチコ)

「赤いリンゴに唇よせて〜だまぁって見ている青い空〜♪」——そう、日本国民なら誰もが聴き覚えのあるだろう、この曲を歌っているのが並木路子さんです。彼女が主演した、戦後初の映画『そよかぜ』(松竹制作)の主題歌である「リンゴの唄」(45年)。その清々しく凛とした美声は、復興を目指す人々の心に希望の光を燈したのだ。以来、ずーっと「リンゴの唄」を歌いつづけ、愛されてきた並木さん。ですが、残念なことに01年、お亡くなりになられました。ご冥福をお祈りします。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版