> Tha Gravediggaz

Tha Gravediggaz

(ザ・グレイヴディガズ)

物議を醸したホラー・コア・ムーヴメントの先頭に立ったグレイヴディガズは、94年のデビュー作『6フィート・ディープ』で話題を呼ぶ。Rzarector(RZA)/ザ・アンダーテイカー(プリンス・ポール)/The Grym Reaper(Too Poetic)/ゲイトキーパー(Fruitkwan)によって結成されたダークでミステリアスなグループは、不気味な物語と演出でリスナーに迫った。彼らのアルバムは難解過ぎるという声もあったが、グレイヴディガズはアンダーグラウンドで根強いファン層を作り上げ、「ダイアリー・オブ・ア・マッドマン」や「2・カップス・オブ・ブラッド」などの傑作を発表。97年の2nd『ザ・ピック・ザ・シックル・アンド・ザ・シャベル』では、前作ほど血なまぐさくなく、より幅広い視野で奴隷制度やアメリカの貧困層などの重いテーマに焦点を当てている。Wu-Tang Clanほど成功しなかったグレイヴディガズだが、常にユニークでクォリティの高いヒップホップを提供していた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版