>  >  >  > 松尾和子の情報

松尾和子の情報

(マツオカズコ)

キャバレーの歌姫から実力でのし上がり、"ムード歌謡の女王"とまで呼ばれた松尾和子。甘く切なく悩ましいハスキー・ヴォイスで歌われる名曲の数々は、昭和歌謡史を夜のネオンのように彩った。
59年に「グッドナイト/東京ナイトクラブ」でデビューし、続く、和田弘とマヒナスターズと共に歌った「誰よりも君を愛す」が大ヒット。翌年には、シャンソン風の「再会」で名実ともにスターの座を獲得する。その後も映画に出演するなど人気を集めたが、私生活ではさまざまな不幸に見舞われ、晩年は必ずしも幸せではなかったようだ。そして92年、自宅の階段から転落。一時は「何でもないから」と床に就くが、その数時間後に帰らぬ人に……。享年57歳。遺作は90年にリリースされた「春来川慕情」であった。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版