>  >  >  > Hagen Quartett

Hagen Quartett

(ハーゲン・カルテット)

柔和でしなやかなサウンド、弾力性に富んだリズム……。清々しい演奏が魅力のハーゲン弦楽四重奏団。現代曲でも決して冷たくならず、人間的な温かさを感じさせてくれる。
80年にザルツブルク在住のハーゲン兄弟姉妹により結成。第2ヴァイオリンのアンゲリカがソリストを目指して抜けたため、現在のメンバーは、第1ヴァイオリンに兄ルーカス、第2ヴァイオリンはライナー・シュミット、ヴィオラを妹のヴェロニカ、そしてチェロが弟のクレメンス、という顔ぶれになっている。
81年、メンバー全員が10代という若さで、ロッケンハウス国際室内楽フェスティヴァルで第1位を獲得し、その後、ポーツマス、エヴィアンの両国際コンクールでも優勝した。84年にはザルツブルク音楽祭にも出演を果たし、シフやグルダなどの著名アーティストとの共演も数多い。また各々のソロ活動も盛んに行なっており、その分野でも高い人気を博している。

Hagen Quartettの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版