>  >  >  > 森岡賢

森岡賢

(モリオカケン)

ソフト・バレエ在籍時代から、デペッシュ・モードやジャパンあたりのメロディ際立つシンセ・ポップを美しく継承する(言うまでもなくルックスも)キーボーディスト&コンポーザーとして名を馳せてきた森岡賢。また、奇声ぶっ放し+クネクネ踊りという特異なライヴ・パフォーマンスでキーボーディストそのものの在り方をくつがえした感もある。ソフバ時代からメイン・ヴォーカルをとったり、ソロ・アルバム『Questions』(94年)を発表したりしていた彼だが、グループ解散後いよいよ本格的にソロ活動を開始した。
KEN.MORIOKA.A→KEN MORIOKA→森岡賢……と作品を発表する度に名義を変えているが、彼の表現する世界観は常に”エレクトロニカの可能性”を真摯に追求する——という点で貫かれている。01年に入ってからは『ELECTRONICA』『fantasia』と特にハイ・ピッチでアルバム制作が行われているが、つくり手のルーツ、ひいては「血」を感じさせるようなエモーショナルなテクノ・サウンドは相変わらず快調だ。80’sフレイヴァー満載のシンセ・ポップ、サイケデリックやオリエンタリズム全開のアシッド・ハウスなど音楽的引き出しも幅広いが、なにより苛立った精神を瞬時にしてなだめるような音響効果が心地よい。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版