>  >  >  > Charlie’s Angels

Charlie’s Angels

(チャーリーズ・エンジェル)

76〜81年にかけて、本国USのみならず日本のお茶の間でも人気を博したTVドラマ『チャーリーズ・エンジェル』。00年、そのリメイク版が映画化された。——キャメロン・ディアス/ドリュー・バリモア/ルーシー・リュー扮する“エンジェルたち”が、パワフルなアクション、ハイテク機器をも操る知力、そしてセクシー&フェロモンな魅力を武器に、悪へと立ち向かうストーリーである(その後続編も公開)。
同タイトルのサウンドトラック盤には、ヒップホップ/R&B/ロック/ポップ/テクノ……と多彩なナンバーが収録されている。テーマ曲でもあるデスティニーズ・チャイルド「インディペンデント・ウーマン」を始め、ドラマ・シリーズの主題歌をデジ・ロック風にカヴァーしたアポロ・フォー・フォーティ「チャーリーズ・エンジェル2000」といった新曲群。また、スパンダー・バレエ「トゥルー」(サンプリング・ソースとしても有名)やマーヴィン・ゲイ「黒い夜」といった往年のヒット曲たちも収められている。映画同様、なんとも贅沢な内容だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版