>  >  >  > KENZI & THE TRIPS

KENZI & THE TRIPS

(ケンヂ・アンド・ザ・トリップス)

84年、とんでもなくパンクなシングル「LEOSTAR8/BAILEY」がリリースされた。そう、KENZIの記念すべき最初の作品である。それはお世辞にも音質が良いとは言えない代物だったが、荒削りなパンク・ビート/さかりのついた猫のようなヒステリック・ヴォイスは、強烈すぎるインパクトを放った。翌85年には、今もライヴで盛り上がるノリノリのナンバーばかりを収めた「KENヂ」を発表(この頃よりバンド形態となる)。そして86年、超名盤として誉れ高き1stアルバム『ブラボージョニーは今夜もハッピーエンド』で人気が爆発、あれよあれよという間にインディーズ・シーンのトップの座に昇り詰めた。
87年のメジャー・デビューを境にKENZI&THE TRIPSと名乗り、破竹の快進撃が始まる。しかし反面、激しいメンバー・チェンジ(というか、同じメンバーが出たり入ったり)によるドロドロした状況に悩まされ、89年『Kangaroo』を最後に解散の道を選ぶこととなった。……が、94年に突如復活!! 以降止まることなくケントリ流パンクン・ロールを生み出し、大いにファンを喜ばせている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版