>  >  >  > The Four Tops

The Four Tops

(フォー・トップス)

ザ・テンプテーションズと共に<モータウン>を代表する男性コーラス・グループ、フォー・トップス。リードを取るリーヴァイ・スタッブスの男気100%のストロング・スタイルとジェントルでオーソドックスなコーラスの一体感は——プロデュース・チーム、ホランド=ドジャー=ホランドの製作するポップで軽快に弾む楽曲の魅力を最大限に引き出した。——「キャント・ヘルプ・マイセルフ」(65年)や「セイム・オールド・ソング」(65年)などのキャッチーなリフ・ナンバーから「リーチ・アウト・アイル・ビー・ゼア」(67年)や「シャドウズ・オブ・ラヴ」(67年)といったドラマティックな展開をもつプログレッシヴなR&Bナンバーまで——モータウンの黄金時代を象徴するヒット曲は、今もクラシックとしての輝きを失わない。
その後、70年代、80年代とレーベル移籍をしつつもコンスタントにヒットを飛ばし、現在まで息の長い活動を続けるフォー・トップス。97年にメンバーの1人、ローレンス・ペイトンが他界するものの、結成以来40年以上も不動の4人組を保持し続けたグループは、ポップス界広しといえど、稀有の存在だろう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版