> ザ・スタークラブ

ザ・スタークラブ

(ザ・スタークラブ)

孤立無援の一匹狼——ザ・スタークラブ。
過激なライヴで”アンダーグラウンドの帝王”の名を欲しいままにしていた彼らは、パンク界のジェイムス・ディーンことHIKAGE(vo)を中心にKYOUJI(b)、NO FUN PIG(dr)、LOU(g)という最強の布陣でメジャーに殴り込む。デビュー・アルバム『HELLO NEW PUNKS』(84年)では、70’sパンクを基軸に異様なまでのテンションとエナジーが爆発したサウンドを放った。——以後、激しいメンバー・チェンジを繰り返しながらもそのパンク・スピリッツは不変であり、結成から20年以上経った現在もシーンの頂点に君臨している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版