> PENGUIN NOISE

PENGUIN NOISE

(ペンギン・ノイズ)

90年代後半、下北界隈のライヴハウスを中心に巻き起こった洋楽風インディー・バンド・ムーヴメント(現在もなんとなく継続中であるが)。その先駆者的存在が、このペンギン・ノイズである。96年に、advantage Lucyやプリ・スクールを輩出した<GOD’S POP RECORD>より1stアルバム『ともだち』をリリース。ブリット・ポップ/ニューウェイヴ/ネオアコの影響が率直に反映されたハイセンスな仕上がりに、多くの洋楽ファンは度肝を抜かれたのであった。そして97年、「ウォーター・スライダー」でメジャー・デビューを飾る。以降、メジャー/インディーの枠にとらわれることなく、自由度の高い活動を展開していたが、02年に残念ながら活動休止。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版