>  >  >  > 槇みちる

槇みちる

(マキミチル)

槇みちるは、60年代を代表するアイドルのひとり。TVオーディション番組での入賞を経て、65年、当時流行していた洋楽に日本語訳詞をつけたペギー・マーチのカヴァー「可愛いマリア」でデビューを飾る。翌66年には、「若いってすばらしい」が大ヒットを記録。かすれそうでかすれない声の魅力と、歌のウマさが相まって、一躍トップ・スターの座に輝く。
ダウンロード可能楽曲「片思い」では、ストリングスやホーンを導入し、サザン・ソウル調ナンバーに挑戦。ゴスペル的高揚感を帯びた歌声を披露している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版