>  >  >  > 紙ふうせん

紙ふうせん

(カミフウセン)

60年代に活躍したフォーク・グループ、赤い鳥を前身とする男女デュオ。赤い鳥が解散した74年に結成され、ポピュラー色を強めたフォーク・ミュージックを志向した。そして78年に「冬が来る前に」や「霧にむれても」といったヒットを飛ばし、トップ・グループとしての地位を確立。抜群の透明度を誇る2人の声に重なりながら織り成される音世界は、ただただ美しいの一言に尽きる。
なお、99年にリメイクした赤い鳥時代の大ヒット「翼をください」は、日本サッカー協会公認日本代表オフィシャル応援歌となった。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版