>  >  >  > AUTUMN IN NEW YORK オリジナル・サウンドトラックの情報

AUTUMN IN NEW YORK オリジナル・サウンドトラックの情報

(オータム・イン・ニューヨーク)

リチャード・ギア、ウィノナ・ライダー共演によるラヴ・ストーリー『オータム・イン・ニューヨーク』(00年公開)。秋のニューヨークを舞台に、余命わずかな女性と上流階級に位置する男の恋模様を描いたムーヴィだ。スコアを手掛けたのは、『ベティ・ブルー』(86年)で注目を集め、『イングリッシュ・ペイシェント』(96年)でアカデミー賞に輝いたガブリエル・ヤレド。儚げで美しいソフィスティケイテッド・サウンドを築き上げている。また、ジェニファー・ペイジやイヴォンヌ・ワシントンらが、切ない恋物語を象徴するかのよう、情緒あふれるしっとりした歌唱を聴かせているのも印象的だ。

AUTUMN IN NEW YORK オリジナル・サウンドトラックの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版