> The Moody Blues

The Moody Blues

(ザ・ムーディー・ブルース)

メロトロンをロック・サウンドに初めて(かつ大胆に)導入したグループとして、プログレッシヴ・ロックの元祖的な印象の強いバンドだが、そもそものデビューは64年で、その頃はいわゆるビートルズ的なビート・グループだった(オリジナル・メンバーには、後にウイングスに加わるデニー・レインもいた)。メンバー・チェンジ以降は、ニュー・ロック・レヴォリューションの波に乗るようにサウンドを重厚長大路線に変更。67年の時点でフル・クラシック・オーケストラと共演するなど、その後のプログレと呼ばれるジャンルの開拓者ともいえる活発な活動を見せる。そのまま70年代まで、ドラマティックかつ叙情的なサウンドでイギリスを代表するバンドとして君臨した。 (小池清彦)

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版