> The Honey Cone

The Honey Cone

(ザ・ハニー・コーン)

名ソングライター・チーム、ホランド=ドジャー=ホランドが<モータウン>から独立後に創立した<インヴィクタス/ホットワックス>。チェアメン・オブ・ザ・ボードと並び同レーベルの看板グループであったハニー・コーンは、スプリームスの対抗馬として69年にデビューを果たした女性トリオである。代表曲である「ウォント・アッズ」「スティック・アップ」(共に71年)といったヒット曲は、適度なゴスペル感と適度なポップ感を兼ね備えたデトロイト・ソウルの名作だろう。弾力のあるノーザン・ビートにのって、リードをとるエドナ・ライトのパンチの効いた歌唱が炸裂! サウンドからビシビシと感じられる高揚感は、当時、飛ぶ鳥を落とす勢いだった<インヴィクタス/ホットワックス>を的確にドキュメントしている。
73年の解散までに3枚のアルバムを残しているが、どれもノーザン・ソウルの魅力を伝える好盤だ。

The Honey Coneの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版