>  >  >  > 岩沢二弓

岩沢二弓

(イワサワフユミ)

70年代に日本のウェスト・コースト=湘南を象徴していた、岩沢幸矢・ニ弓から成る兄弟デュオ、ブレット&バター。——その岩沢ニ弓は、97年に初のソロ作『ニ弓』を発表。海から吹いてくる爽やかな風を思わせるAORナンバー、スライ&ザ・ファミリー・ストーンの『暴動』を彷彿とさせるファンク・チューン、そして透明感のあるアコースティック・ソングと、ヴァラエティに富んだサウンドを披露した。どこか懐かしいようでいて、決して古臭さを感じさせないのは、ブレッド&バター時代からもち続けているサバービア感覚が全体を覆っているからであろう。また、二弓の甘く温かな歌声は、20年前よりも含蓄を増し、年代物のワインのような風味が醸造されている。
最近では、若いリスナーの間でティン・パン・アレイ周辺のアーティストと共にブレット&バターの再評価が高まっている。——そんな人たちにこそ聴いてもらいたいエヴァー・グリーン・ポップスだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版