>  >  >  > 加門亮

加門亮

(カモンリョウ)

昭和63年にシングル「海峡物語」でデビュー。紅白出場経験をもつ実力派であり、ブルース、タンゴを取り入れたオーソドックスなサウンドなどからは、70年代の流行歌全盛の時代も彷彿させられる。男のロマンと哀愁を漂わせたムードを前面に押し出し、男性歌謡界の中堅旗手として奮闘。最近では、歌っている姿とは正反対の陽気な性格とキャラクターで、テレビの旅番組のリポーターや舞台俳優としても活躍している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版