>  >  >  > 玉置浩二の情報

玉置浩二の情報

(タマキコウジ)

80年代に怒涛のごとく大ヒットを連発した歌謡ロック・バンド、安全地帯のヴォーカル&ソングライターとしてあまりに有名。哀愁に満ちたねっとりヴォイスは、あまりに個性的で、これほどまでも大衆に受け入れられたという事実に驚愕してしまう。「ワインレッドの心」、「恋の予感」といったアーバン・ラヴ・ソングは、聴くものに無限大のエロスを想起させる、スケこましソングの最右翼に。近年は、ソロ・アーティストとしての活動に比重を置き、『カリント工場の煙突の上に』、『カフェ・ジャパン』、『T』など、安全地帯にはない魅力に満ちた作品を続々とリリース。96年には軽快なポップ・ナンバー「田園」が大ヒットを記録、新境地を切り開いた。また、俳優としての活躍も見逃せない。数々の映画やドラマに出演、いぶし銀の演技が好評を博し、お茶の間でも人気者になっていった。

玉置浩二の記事
岩里祐穂 × 松井五郎が語り合う、作詞の極意 「女性が書く詞には“強さ”がある」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版