>  >  >  > Tim McGraw

Tim McGraw

(ティム・マッグロウ)

90年代カントリーを代表する男性歌手。歌姫フェイス・ヒルの夫でもある。
ルイジアナの田舎町に生まれ育つが、80年代後半に一旗上げるべくナッシュヴィルへ。そして、92年に「Welcome to the Club」でデビューして以来、着実にキャリアを積み上げ、ネイティヴ・アメリカンについて歌った詞が物議を醸した「Indian Outlaw」(94年)のスマッシュ・ヒットをきっかけに「Don’t Take the Girl」(94年)、「I Like It, I Love It」(96年)などが大ヒットを記録。あくまでも泥臭さを取り除いたライト・タッチでアダルト・コンテンポラリー・チックなカントリー・サウンドは、ポップ・フィールドでも受け入れられ、押しも押されぬスーパースターとなった。00年には、奥方であるフェイス・ヒルと共に、”Soul 2 Soul”と冠したツアーを行い、記録的なセールスを上げている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版