>  >  >  > Lang Lang

Lang Lang

(ラン・ラン)

1982年に中国のシェンヤン(遼寧省)に生まれ、3歳の時にピアノを学び始め、わずか5歳でシェンヤン・ピアノ・コンクールにて優勝。9歳で北京の中央音楽学院に入学、13歳で第2回チャイコフスキー国際青少年音楽家コンクールで第1位となる。
そして15歳で米国のカーティス・インスティテュートで学ぶため、フィラデルフィアへ移住。在学中はゲイリー・グラフマンの元で学び、2002年に卒業。この間にも、アジアのオーディエンスとの強い繋がりを維持し続けていた。
ニューヨーク・ポストには“クラシック音楽界のタイガー・ウッズ”と称され、生まれ故郷の中国ではベストセラーの長編バイオグラフィーも出版されている。また、その卓越した才能に対し、初のレナード・バーンスタイン賞が贈られた。欧米での人気と評価は既に確立され、アジアを代表する若手ピアニストとして世界中を駆け回っている。
2008年、北京オリンピック開会式では、中国古代の歴史・文化を演出する一幕に参加。「星光燦爛」を演奏し絶賛を浴びる。全世界が見守る中、この大役を見事パーフェクトに為し遂げた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版