>  >  >  > Phil Da Agony

Phil Da Agony

(フィル・ダ・アゴニー)

ウェッサイでひたすら渋い活動を続けるヴェテラン・ラッパー、フィル・ダ・アゴニー。そのビターなキャラクターは同じくウェッサイのプラネット・エイジアやサーフィア、デファーライ、そしてイースト・コーストのミスター・コンプレックス、アシェル辺りと被っているように思う。
古くはキング・ティーが牽引したリックウィット・クルーのメンバーとしてイグジビットや(アルカホ)リックスらと同じ釜の飯を食らい、現在はイグジビット率いるストロング・アーム・ステディ・クルーに所属するフィル。今までにクラプト、ワイルドチャイルド、ダイレイテッド・ピープルズ、プラネット・エイジア、そしてアウトキャスト、タリブ・クウェリ……(多くて書ききれんぞ)と共演。それらの錚々たるメンツを見るだけでも、彼がリスナーからの支持ではなく、アーティストたちから堅いプロップを受けていることが分かる。ほとんど知名度はないけどね。それに04年には(一応)初となるアルバム『アロマティック』もリリース。あまり知られてないけどね。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版