>  >  >  > Yngwie Malmsteen

Yngwie Malmsteen

(イングヴェイ・マルムスティーン)

80年代中期にヘヴィ・メタル界を席捲した速弾きギター・ブーム。「速いこと、すなわちカッコイイ」という人間のスピードに対する憧れを煽ったこのブームは、数々の名ギタリストを輩出した。そして、ブームの火付け役となったのがイングヴェイ・マルムスティーンである。とても人間技とは思えない超絶な速弾きプレイを繰り広げるギタリストの出現に、音楽シーンは震撼し、自分の限界を悟ったギター・キッズたちは次々とエレキ・ギターを押入れにしまった。
しかしテクニックのみでマルムスティーンを語るなかれ。多くの速弾きギタリストがブームの終焉と共にシーンから消えていく中、彼だけが生き残ったのはなぜか? それはソングライターとしても非凡な才能がそなわっていたからである。クラシック音楽を大胆に導入しながらもキャッチーなメロディをもったサウンドは”ネオ・クラシカル”と呼ばれ、へヴィ・メタルの王道となり、多くのフォロワーを生み出した。
——現在でも、頑なに自己のスタイルを守り続けるマルムスティーンに、へヴィ・メタル最後の良心をみる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版