>  >  >  > The Thompson Twins

The Thompson Twins

(トンプソン・ツインズ)

トンプソン・ツインズというと、80年代をリアル・タイムで過ごしてきた人はまず、マネキンを彷彿させるような、ちょっと無機質で不思議なルックスの女性、アラナ・キュリ(perc,sax,dr,vo)を中心にトム・ベイリー(vo,syn,g,dr,p)、ジョー・リーウェイ(b,vo)という見かけバラバラな三人が一緒に収まっている写真を思い出すと思うが。実は結成当時は4人編成、多い時で7人編成の時もあったらしい。
1stアルバムがリリースされたのは83年。80年代イギリスのテクノ〜エレクトリック・ポップ、ダンス・ミュージック・シーンを賑わしたバンドの一つで「Doctor!Doctor!」や「Lay your hands on me」などヒット・シングルも多く、当時は衛星中継で日本の歌番組に出演したことも。ジャンル的には機械モノの範疇に入るが、彼らのサウンドはどこかエキゾチックで幻想的な空気感を擁していて、聴き手をふわりと包み込むような独特の柔らかさと温かみがあった。
トンプソン・ツインズとしての活動終了後は、トム・ベイリーとアラナ・カリーが新バンドBABBLEを結成、夫婦で活動を続けた。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版