>  >  >  > Sweet Tee

Sweet Tee

(スウィート・ティー)

アフリカ・バンバータのライヴDJミックス盤『Death Mix』をリリースしたことで有名な<Paul Winley Records>。そこから、「Vicious Rap」や「Rhymin&Rappin」などのコアなオールドスクール・ナンバーを披露していたのが、オーナーであるポール・ウィンリーの実娘、スウィート・ティーだ。88年には名曲「It’s My Beat」を収録した1stアルバム『It’s Tee Time』を発表。イナタくも味わい深いトラックと、決してテクニカルでないが実に小気味よい響きのラップで、ヒップホップ特有のラフな雰囲気を演出してみせた。
他にも、RUN D.M.C.ら、<Profile>レーベルの所属アーティストによって作られた93年のクリスマス・アルバム『Christmas Rap』に、軽めのパーティ・チューン「Let The Jingle Bells Rock」を提供している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版