>  >  >  > Klaus Nomi

Klaus Nomi

(クラウス・ノミ)

44年ドイツに生まれたクラウス・ノミ。ドイツでオペラ歌手としての鍛錬を積み、72年にニューヨークに移住。ほどなくニューヨークのライヴ・ハウスに出演するようになる。真っ白い顔&奇抜な服装で歌い上げる彼の姿に注目が集まり、一躍かの地で知られた存在に。その奇妙なパフォーマンスの噂を聞いたデヴィッド・ボウイが彼に接近、そのつてでTV出演も果たした。
また、81年にはフランスのレーベル<RCA>と契約し1stアルバム『オペラ・ロック(Klaus Nomi)』を、翌82年には2ndにして最後のアルバム『シンプル・マン(Simple Man)』も発表した。
——しかし83年、39歳という若さで永眠。エイズだった。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版