>  >  >  > Roger Glover

Roger Glover

(ロジャー・グローヴァー)

いわずと知れたディープ・パープル全盛時代のベーシストであり、レインボーの後期でもベースだけでなくプロデューサーとして活躍した。
プロ・デビューは60年代のカレッジ・バンドであるエピソード・シックスだが、そこのヴォーカリストのイアン・ギランをヴォーカリスト募集中だったパープルに紹介。そうこうしているうちに本人も69年にパープルに加入してしまう。この2人の加入を機にパープルは一気に加速するが、これまた2人揃って73年に脱退。グローヴァーは一時期レコーディング・プロデューサーとして、ジューダス・プリーストやロリー・ギャラガー、マイケル・シェンカー・グループ等の作品を手掛ける傍ら、ミュージカル的なソロ・アルバム(豪華参加者多数!)も制作。しかし旧友リッチー・ブラックモアの要請を受けて、79年にレインボーに参加。そのまま解散まで在籍し、引き続き84年のパープル再結成にも参加。ソングライター、プロデューサーとしても重要な役割を担っている。現在も在籍中。 (小池清彦)

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版