> The Boys Town Gang

The Boys Town Gang

(ザ・ボーイズ・タウン・ギャング)

ボーイズ・タウン・ギャングといえば、ディスコ・クラシック曲「キャント・テイク・マイ・アイズ・オフ・ユー(君の瞳に恋してる)」が超有名だ。といっても、このナンバーはフランキー・ヴァリ曲のカヴァーなのである。
黒人女性リード・ヴォーカルと白人男性ふたりという編成のこのグループは、ルックスを見れば(特に男性陣)それとなく分かるように、もともとゲイをターゲットにしたものだった。しかし、前述の「キャント・テイク・マイ・アイズ・オフ・ユー(君の瞳に恋してる)」(82年)は、特に日本で大ヒット。ミラーボールが幻惑するフロアの定番アイテムとなったのである。他にも「リメンバー・ミー」「クルージン・ザ・ストリーツ」など、アッパーな名曲が多い。ボーイズ・タウン・ギャングはディスコ世代のオヤジを感涙させるグループなのだ。

The Boys Town Gangの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版