> Barry & The Remains

Barry & The Remains

(バリー・アンド・ザ・リメインズ)

バリー&ザ・リメインズ。一般的には”リメインズ”だけの方が、通りがいいかもしれない。ボストン出身のグループで、ビートルズ最後のライヴ活動となった米国ツアーのオープニング・アクトを務めたことで有名だ。それだけにガレージ・バンドとしては珍しく(?)実力派で、パワフルで手堅い演奏を聴かせる。代表曲「Don’t Look Back」(66年)はエレピのリフが印象的で、キャッチーなフックをもった好ナンバー。なぜこれが売れなかったのか理解に苦しむほどイイ出来だ。
グループはこのシングルをリリースした直後に解散。その後、メンバーだったN.D.スマートIIは、セッション・ドラマーとしてグラム・パーソンズやエミルー・ハリスの録音に参加し売れっ子となった。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版