>  >  >  > Freda Payne

Freda Payne

(フリーダ・ペイン)

ソウル〜R&B界屈指の美人シンガー。そのルックス故に、ジャケットの方もネタになるくらいのキワどいものもあった(透け透け水着とかね……)。
60年代よりジャズ畑で活躍していたフリーダであったが、そのハイライトは、やはり70年代の<インヴィクタス>時代にトドメをさすだろう。レーベル主宰者でありプロデューサー・チームであるホーランド=ドジャー=ホーランドが狙ったのは、インヴィクタス版ダイアナ・ロス。要するに黒人だけでなく白人マーケットもターゲットに入れ、ポップで聴きやすいプロダクションを施したということ……。かといって、その作品の価値が落ちるというわけでもなく、ノーザン・ソウルの魅力がギュッと詰まった名曲が盛りだくさん! 「Band of Gold」「Cherish What Is Dear to You」「I Shall Not Be Moved」といったナンバーは、弾けるビートとフリーダのコケティッシュな歌が超強力に展開されるダンサー仕様。聴いてるだけで、ウキウキしてくるようなサウンドに、シビレまくりです。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版