>  >  >  > Treacherous Three

Treacherous Three

(トレチャラス・スリー)

ハーレムの高校で知り合った3人が、ブロンクス出身のラッパー=スペシャル・Kを招き入れて結成したグループ、トレチャラス・スリー(ひとりはすぐに脱退)。バリバリのオールドスクーラーである。メンバーは前述のスペシャル・Kとクール・モー・ディー……など(名前を書いても知らんでしょう)。スプーニー・ジーを介してレコード・デビューに漕ぎ着けた彼らは、80年(筆者が産まれる前だ)に名曲「ニュー・ラップ・ランゲージ」を制作。84年には当時フレッシュ・マンだったダグ・E・フレッシュをフック・アップしたシングル「クリスマス・ラップ」を発表したり、メリー・メルがドラフトを書いたヒップホップ・クラシック・ムーヴィ(とされる映画)『ビート・ストリート』に出演したりと、ストリートの人気を博した。しかしグループのキャリアは長く続かず、85年頃に解散。玄人に今も人気のあるスペシャル・K、その後スマッシュ・ヒットを連発したクール・モー・ディーなど、各人がソロとして活動していくことに。ちなみに、93年頃にリユニオンを果たし、アルバム『オールド・スクール・フレイヴァ』もリリースした。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版