> Joe Claussell

Joe Claussell

(ジョー・クラウゼル)

ディープ・ハウス界の頂点に君臨する超人ジョー・クラウゼルが生み出す音楽は、ハウスの領域を遥かに越えている。——ニューヨークでもっともコアなダンス・ミュージックを扱うレコード・ショップ<Dance Tracks>の店主兼、レーベル<Spiritual Life>の主宰者/DJ/プロデューサーであるクラウゼル。彼が92年にInstant House名義でリリースしたトライバルな作品はカルト・ヒットを記録。その後、アフリカ音楽とジャズを融合し、原始的な生音をフィーチャーしたディープかつスピリチュアルなサウンドへと変貌を遂げた。そして、96年からはフェミ・クティ、ダイアナ・ロスなどのリミックス、テン・シティとのコラボレーション作品を発表。さらに同年、パーティ<Body&Soul>をオープンし、フランソワ・ケヴォーキアン、ダニー・クリビットらと共に、ハウス・ミュージックの新たな歴史を刻み続けている。
グルーヴの深淵を彷徨うかのようなスローなテンポと、脅威のエフェクト/イコライジング処理から醸し出される神秘的なソウルのオーラ。——それは、”スピリチュアル・ダンス・ミュージック”の名こそ相応しい。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版