>  >  >  > Noreagaの情報

Noreagaの情報

(ノリエガ)

「ワッ!ワッ!(WHAT!WHAT!)」という威勢のよいかけ声がトレードマークのノリエガ。その独特のフレーズを一気に広めることとなったヒット・シングル「スーパーサグ」では、何かに取り憑かれたようにそのかけ声をしつこくリピートすることで、リスナーに強烈な印象を与えた。またこの「スーパーサグ」はネプチューンズのお披露目曲/出世曲としての機能も果たしている。
96年、相棒であるカポンと『ザ・ウォー・レポート』をリリースしたあと、98年にソロ作『N.O.R.E.』、翌99年には『メルヴィン・フリント・ダ・ハスラー』を発表。この内容には、非合法ドラッグ・ネタや警官に野太い中指を突き立てるようなギャングスタ的過激リリックなどを含ませている。また、言葉をひとつひとつ確かめるようにしながらブツ切りに展開させていくライミング・スタイルは、不器用なラッパーに聴こえる向きもあるが、それが逆に言葉のインパクトを強め武骨で男っぽいハードコア・ラッパーとしての存在感を際立たせている。また、ネプチューンズが手がけるちょっとした脳波異常を起こしそうなメタリック・サウンドも、ノリエガの危険でイカれた雰囲気にさらなる拍車をかけている。なんとも相乗効果的趣向だ。ちなみに名前をノリエガからN.O.R.E.(ノリと読ませる割合が多い)に変更している。
さらに02年には『ゴッズ・フェイヴァリット』を発表。順調にキャリアを積み重ねている。また、04年にはラティーノ版レゲエとでも言うべき“レゲトン”のブームに火をつけ、「スーパーサグ」の一件に続くトレンドセッターの役割もしっかりと果たしている。05年現在、遅れているノリの4thアルバムの発売を待ち望みにしているのは筆者だけではないはずだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版