> Joyce(Joyce Moreno)

Joyce(Joyce Moreno)

(ジョイス)

ブラジルのリオ・デ・ジャネイロに生まれ、ボサ・ノヴァを子守唄に育った才媛ジョイス。彼女はブラジル音楽に深く根ざしたポップ・アーティストだ。ギターのテクニックは世界一級品。ふくよかで艶やかなヴォイスは最高にチャーミングであり、パワフルでもある。
67年にリオの国際歌謡祭でシンガー・ソングライターとしてデビュー後、68年『Joyce』、69年『Encontro Marcado』と立て続けにアルバムをリリースした。70年代前半、結婚生活に入り沈黙するが、中盤には大詩人ヴィニシウス・ヂ・モラエスの強力なプッシュで第一線に復帰。アルゼンチン〜ウルグアイ〜ヨーロッパをツアーして回るなど、精力的な活動を展開する。79年には名歌手エリス・レジーナがジョイスの「或る女」を歌いヒットしたことで、男性社会であった自国の音楽業界に旋風を巻き起こした。また、80年にリリースされた代表作『Feminina』が、90年代初頭ロンドンのアシッド・ジャズ・シーンでヒットし、それを機に彼女の音楽は世界中に蔓延していく——。リズミックなアプローチ/ポップなセンスが特徴的であり、「パヤパパラッパ」という柔らかいニュアンスのスキャットで織り成す楽曲群は、言葉/文化/国境の壁を飛翔する要素が初めから含まれていたといえよう。そして、ブラジル音楽のもつ高山大地のごとき空間的な広がり……。躍動感が満ち溢れているのにリラックスできるジョイス・ワールドは、どこまでも心地良い。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版