>  >  >  > Yennek

Yennek

(イエネック)

Yennek——逆さにすりゃケニーと読めるやろ? これが、ケニー・ラーキンの変名であることは御存知でしょうか?
かつてコメディアンを志し、アメリカ空軍に在籍していたという経歴をもつ彼は、軍隊時代にラジオから流れてきたシカゴ・ハウスやデトロイト・テクノに熱狂し、この未知なる宇宙音楽へと導かれる。除隊後、本格的な作曲活動を開始。デトロイトのクラブで知り合ったリッチー・ホウティンが、90年に設立した<Plus 8>レーベルよりデビューを果たす。92年に、自らのレーベル<Art Of Dance>をスタートさせ、本人名義以外にもDark ComedyやYennek名義で作品を発表している。
この名義では、今は無き<Buzz>からリリースされた、デトロイト・テクノの名コンピレーション『Panic In Detroit』(92年)に参加。デリック・メイの二番目の弟子(一番弟子はカール・クレイグ)としても知られ、ジャズ/フュージョンの影響が色濃いエレクトロニック・サウンドで、たちまち狂信的な支持を獲得した。94年、スタジオで銃撃を受けるという不遇にも見舞われたが、フューチャリスティックなお笑い兵隊魂で奇跡の復活を遂げ、現在も数多くのリミックスワークをこなしている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版