> BBC Symphony Orchestra

BBC Symphony Orchestra

(ビービーシー・コウキョウカンゲンガクダン)

夏のロンドン・プロムスでも知られるこのオーケストラはイギリス放送協会の専属オーケストラとして、1930年に創設。初代首席指揮者にはエードリアン・ボールトが就任、高い水準のアンサンブルが創られ、以来アルトゥーロ・トスカニーニ、ブルーノ・ワルター、フェリックス・ワインガルトナーなどの著名指揮者が次々と客演した。第2次大戦により大きな打撃を受けたが、63年に首席指揮者に就任したアンタル・ドラティが再建に努め、次いでコリン・デイヴィスが録音に取り組んだ。創設当初から現代音楽の紹介に務めていたが、ピエール・ブーレーズが首席を務めた70年代前半にはその特色をさらに強め、ブーレーズ、ルトスワフスキ、ペンデレツキなどが自作をこのオケで指揮している。その後、ルドルフ・ケンペ、ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー、、ジョン・プリッチャードが続き、89年からはアンドルー・デイヴィスが就任。エルガー、ブリテンなどイギリス音楽の録音にも定評がある。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版