>  >  >  > Elly Ameling

Elly Ameling

(エリー・アメリング)

オランダが生んだソプラノ、エリー・アメリング。表現に内的な深さがあり、優美で温かい声をもち、人に安らぎを与えるような歌唱を魅力とする彼女の活躍の場は、オペラよりも、 歌曲/宗教曲のリサイタルやコンサートであり、その分野において女性歌手ではトップクラスの録音を行なっている。
1938年ロッテルダムにうまれ、ハーグの声楽学校を経てパリに渡る。58年のジュネーヴ国際コンクールで優勝したが、更に研鑽を積み、66年のロンドン・デビューの頃から一気に国際的に力を発揮した。バッハのカンタータから、モーツァルト、R.シュトラウスまで、幅広いレパートリーを誇っているが、歌曲の中でも特にドイツ・リートを得意としており、殊にシューベルトは最も好んで歌っている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版