>  >  >  > サンディー

サンディー

(サンディー)

52年、スパニッシュの血を継ぐ米国人として日本に生まれ、ハワイで育つ。天性の歌唱力で幼少時より歌手として活躍してきたが、久保田麻琴と運命的な出会いをし、81年にサンセッツに加入(サンディー&ザ・サンセッツとなる)。80年代のジャパニーズ・ロック黎明期を彩ってきた女傑の一人である。
90年には、久保田麻琴とディック・リーの共同プロデュースによってソロ・アルバム『マーシー』を発表。濃厚なコブシをまわし、インドネシア民謡や日本の「さくら」「りんご追分」などを唄った意欲作となった。その後も、日本〜中国〜インドネシア〜マレーシア、果ては自身のルーツでもあるハワイやタヒチなどポリネシアに至る“環太平洋歌謡”とでも言うべき楽曲を発表し続けている。
バツグンのスタイル、艶やかなステージ衣装、大きな瞳、真っ赤なルージュが似合う大きな口……。セクシャルで危険な匂いと共に、世のトゲトゲしたものすべてを覆い包んでくれるような母性——彼女の歌声にはその相反する二つの要素が溶け合っている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版