> George Pegram

George Pegram

(ジョージ・ペグラム)

ノース・カロライナ出身の彼が9歳でバンジョーを手にした時、後にブルーグラスとフォーク・ミュージックの歴史にその名を永遠に刻み込むとは知る由もなかった。全盛期の彼は、ハーモニカの名手Red Parhamと、その後はブッシー・マウンテン・ボーイズとともに、昔ながらのブルーグラスを演奏していた。また、彼はボストン出身の2人の大学生が弦楽器中心のバンドとしてレコーディングを試みた最初のアーティストとなった。そしてレコーディング完了後レーベルを設立、これが後のラウンダー・レコードというレーベルの母体となる。ペグラムによる、古いゴスペルのスタンダード曲の解釈は飾り気はないが、稲妻より速いピッキングをフィーチャーし、力強いフィドルや鳴り響くマンドリン、そしてかき鳴らされるアコースティック・ギターの中で叫び喚く。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版