> David Porter

David Porter

(デヴィッド・ポーター)

スタックスレーベルの筆頭アーティストDavid Porterは、アイザック・ヘイズをフィーチャーした作曲/プロデュース・チームの片割れとして永遠にその名を歴史に残すだろう。活動の拠点をメンフィスに置いたアイザック・ヘイズとDavid Porterのふたりの名前は数多くのサム&デイヴのシングルにクレジットされたほか、60年代半ばのジョニー・テイラーやメイブル・ジョンの作品にもクレジットされている。リスナーたちが荒削りなサザン・ソウルに興味を失い、そしてアイザック・ヘイズがソロ活動に入った後、David Porterは自分を支持してくれるファンがいないという事態に直面したが、70年代初頭にパワフルで重厚なオーケストレーションの作品をリリースした。中でも特筆すべきはコンセプト・アルバムの『Victim of the Joke?』で、これは最近になって再リリースされている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版