> Del Rubio Triplets

Del Rubio Triplets

(デル・ルビオ・トリプレッツ)

三つ子のギャルに、3つのギター。——いや、ギャルっていってもおそらく50才は超えちゃってるであろうミリーとエレナとイーディは、当初ダンサーとしてキャリアをスタートさせたが、高校卒業後ハリウッドでシンガーに鞍替え。数々の舞台でパフォーマンス活動を進めていくうちに、L.A.でプロのパーティー・ガールをしていたアリー・ウィリスに共感し彼女の曲をカヴァーする。その後も、ディーヴォやジェームス・ブラウン、マドンナ、おまけにバックストリート・ボーイズのようなアイドルのナンバーまでをごっそりカヴァー。しかもフォーキーなサウンドと完璧なハーモニーで! マーチンのギターを巧みにかき鳴らし、フォーク・テクノかフォーク・パンクとでもいうべき衝撃的なサウンドを展開する、イカした(イカれた)Del Rubio Tripletsは、年齢などおかまいなしに元気である。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版