> Dazzle-T & Quicky

Dazzle-T & Quicky

(ダズル・ティー・アンド・クイッキー)

日本のドラムン・ベース黎明期からDJとして活躍するDazzle-TとエンジニアのQuickyによるユニット。96年にDazzle-Tは日本初のドラムンベース・レーベル03(ゼロスリー)を設立。コンピレーション・アルバム『03-BEATBOX-001』をいち早くリリースし、日本のドラムン・ベース・プロデューサーたちの存在を世に知らしめた。97年には、イギリスのEmotifレーベルのコンピレーション・アルバム『Danger』に「Biohazard」で参加しており、本場ロンドンのアーティストたちと肩を並べるほどのファンキー・チューンで実力を証明した。また日本のエレクトロニック・ミュージックのトップ・アーティストたちを紹介したコンピレーション・アルバム『Pacific State』にも参加、「Techattack」を収録している。彼らは「Dazzle-T&Quicky Presents Headroc」、「E-Quick」といった名義でも活動しており、そちらでのリリースも精力的だ。——へヴィ・ボトムのドラム・ブレイクと重々しいドロップ・ベースを、極東の近未来都市東京から世界に向けて発信する。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版