>  >  >  > Album Leaf

Album Leaf

(アルバム・リーフ)

元トリステザのギタリストだったジミー・ラヴェルによるソロ・プロジェクト、アルバム・リーフ。01年に活動を開始、数枚のアルバムをリリースを経て、04年に<SUB POP>よりアルバム『イン・ア・セーフ・プレイス』を発表。アイスランドにある盟友シガー・ロスのスタジオで作り上げられた同作は、クラシック/ジャズ/ポスト・パンク/音響系など様々な音楽要素が混在した刺激的かつ緻密なサウンドで高い評価を得た。続く06年発表のアルバム『イントゥ・ザ・ブルー・アゲイン』では、その卓越した手腕によって様々な楽器をジミー1人でこなしているが、テレフォン・テル・アヴィヴのジョシュア・ユースティス(prog)や、ブラック・ハート・プロセッションのポール・ジェンキンス(vo)など、要所要所ではゲストの技が光っており、サウンドのいいアクセントとなっている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版