> BS 2000

BS 2000

(ビーエス・トゥーサウザンド)

激烈オルガン・コア・ユニット、BS2000。ビースティ・ボーイズのコーヒー・フリークことアドロックと、ハードコア版ビースティーズ、クエーサーでドラムを叩いていたエイマリー・スミス(exスイサイダル・テンデンシーズ)によるユニットだ。
ドラム・マシーンとヴィンテージ・シンセによるチープかつアホ(!)な彼らのエレクトロ・ソングスは「脱力にもほどがあるぞっ!」ってなぐらいお気楽な雰囲気。ハードコア・パンクのラジカリズムを通過しつつ、80年代エレ・ポップの享楽・軽薄性をこうも痛快に繰り広げられたらぐうの音も出ない。ただひたすら満面の笑みで「ウキョー!」とか「キャホー!」とか言って踊り狂うしかないのである。
01年に1stアルバム『シンプリー・モーティファイド』をリリースし、ワールド・ツアーを日本から開始。なんでもかんでも頭でっかちな世の中で、BS2000のアホアホマン(!!)っぷりは貴重だ。「本家ビースティーズへのカウンター・パンチ?」といった邪推はナシね。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版